模型の手渡し

再建築不可な物件もある|周辺の相場よりかなり安く購入できます

不動産の売却方法

マンション

保有するマンション売却を行うにあたり、その特徴を知っておくことは大切です。やり方によっては高値で売れることも、あるいはなかなか売却できないこともあるからです。特徴としては、まず複数の仲介業者に見積もりを出すことから始めます。ネットサービスを利用すれば、一括して頼めるので時間を節約できます。そして届いた見積書を見比べることになりますが、そこで提示された価格で必ず売却できるとは限らないものです。マンション売却は受給によって相場価格との相違が出ますし、また時期によってもかなり違いが出てきます。一年の流れとしては、年度末の引越しシーズンとなれば比較的高値で売却できますし、逆に夏のお盆の頃にはほとんど物件に動きが無くなります。

見積書を出してもらってから仲介業者を決める方法ですが、基本は高値を提示するところを検討します。取り扱い物件が多く、また顧客も沢山抱えているところは期待できます。けれどもそれ以上に注目すべきは、マンション売却を行う周辺に詳しい業者です。と言うのも、売り出す物件のアピールポイントを多く把握していることにより、その価値を高く伝えることができるからです。マンション売却をいかに高い金額で行うかは、どれほどその価値を理解してもらうかによります。その価値を知る人には、多少相場よりも高値となっても売却できるものです。その点を考慮して業者選びを行うことが大切です。また、売り出し価格は値下げをすると印象が悪くなるので、価格を変えずにすむ金額設定にすることも重要です。